土地活用は駐車場で決まり~ちゅっちゅっ駐車場活用~

将来の生活の不安

駐車場から始めてみましょう

今の時代、将来の生活資金を不安に思う人がとても増えていると思います。今のお給料だけでは不安があったり、年金に不安なを持っている人が多いのではないかと思います。色々な投資を検討している方も多いことだと思います。また、手持ちの土地を土地活用したいと考えている人も多いかもしれません。そんな時、お勧めなのが駐車場経営による土地活用です。今の時代、車は持っているけれど駐車場を借りている人は多いと思います。また、時間貸し駐車場も人気であり、土地活用には向いています。また、駐車場による土地活用は初期費用が少なくて済むので、短期間で費用を回収できるというメリットがあります。そして、月極では5000円〜数万円×台数が収入となり、時間貸しの場合には30分300円など、自分で決められ計画が立てやすいのがメリットです。

今までの歴史とこれから

かつては土地活用による駐車場経営となると、月極、店舗、路上パーキングくらいしかありませんでした。しかし、近年、時間貸し駐車場の普及により歴史は大きく変わりました。1990年代のバブル崩壊後、売れ残った土地や未使用の土地の有効活用に一役買ったのがこの時間貸し駐車場です。これは、特殊器械を設置するだけで、24時間無人での貸駐車場を実現したのです。これは当時においては衝撃的なものでした。またこれは、当時多くの地主が土地売買に困窮していた時代でしたから、まさに隙間産業でもありました。そして、これからはさらにこのような土地活用をする人が増えてくるのではないかと思います。まさに次代のニーズにあった土地活用法だと思います。